よこ瀬です。

今日は「真だい」の豆知識を紹介します。(^-^)/

真だいは、3月から6月頃の春から初夏が旬に入り、別名「桜だい」とも言われます。
産卵期をむかえ体色が桜色になること、桜の季節に脂が乗り旬をむかえること、鯛の群れる様が桜の花の咲いている様に似ていることなどから桜だいと呼ばれます。

これからが旬の盛りになります。

是非ご賞味ください。  

真鯛
 (真鯛の握り)

煮ハマグリ
(煮ハマグリの握り)

スポンサーサイト
Secret